トップメッセージ 株式会社栃木銀行 取締役頭取 黒本 淳之介

お客さまの発展こそが、栃木銀行成長の原動力。

お客さまの成長こそが、栃木銀行発展の原動力。

昨年創業78年を迎えた栃木銀行は、これまで一貫して地域の皆さまにいつまでも愛され、最も身近な銀行となることを目指してまいりました。

何より大切にしていることは、豊かな地域社会づくりに貢献し、お客さまとともに歩むことです。銀行は、お客さまにお取引をいただかなければ成り立ちません。各営業エリアのお客さま一人ひとりと誠実に向き合うことが、結果として地域経済の活性化につながっていきます。お客さまの発展こそが栃木銀行にとっての喜びであり、成長の原動力でもあるのです。

当行では、行員一人ひとりがブランドスローガン「First for You あなたとともに」を胸に刻み、努力を続けています。どんなに人工知能が発達しても、変わらずに大切なことは、やはり人と人とのコミュニケーションです。お客さまのことをよく知り、ニーズをつかんで適切なアドバイスをご提供する、その積み重ねによって信頼関係は築かれていきますし、銀行員として地域社会に貢献できる喜びも味わうことができるでしょう。

まずはお客さまの喜びや地域の発展に自分自身がどれだけ寄与しているか、それを満足の尺度とし、そのために向上心を持って自己研鑽に励んでいける行員を育てたいと考えています。

就職はゴールではなく、成長へのスタートライン。

就職はゴールではなく、成長へのスタートライン。

また、金融機関としての確固たる経営基盤の確立を通してお客さまの信用を得るとともに、個人の働き方に合わせた人事制度の整備、きめ細やかな教育・研修の実施、持てる力が十分に発揮できるような環境づくりを心掛けています。また、働き方改革や女性の活躍推進など、時代のニーズに合わせた制度を積極的に設けています。当行には、より明るく風通しのよい、より働きがいのある職場と、銀行員として、人間として成長できる環境が整っています。

これからの時代、フィンテックやウェブ取引の活性化など、さまざまな分野で新しい概念や仕組みが生まれてきます。そうした中、社会の変革に対応するための若い世代の柔軟な発想には、大いに期待をしているところです。

就職とは決してゴールではなく、これからの成長に向けたスタートです。社会もお客さまのニーズもどんどん変化していきます。現状に満足せず、日々成長し続けようという姿勢と、地域経済の活性化に貢献したいという熱い想いを持った皆さんを、心よりお待ちしています。