「とちぎん地域産業創生プログラム」で地域を元気に!

「とちぎん地域産業創生プログラム」で地域を元気に! 創業・ベンチャーサポート 資金調達サポート 事業成長サポート 事業継続・承継サポート

栃木が元気になるためには、地域経済の活性化が欠かせません。地域経済を担う事業者の皆さまへの支援を、さまざまな形で行っています。「とちぎん地域産業創生プログラム」では、創業から事業承継に至るまで、お客さまのさまざまなライフステージに合わせたコンサルティングや資金調達支援等を行っています。長期的な視点でお客さまに寄り添い、成長を促すことで、地域経済に好循環を生み出していきます。

【Ⅰ.創業・ベンチャーサポート】

ビジネスプランコンテスト
ビジネスプランコンテスト

各営業店窓口に「創業サポート窓口」、本部に「創業サポートデスク」を設置し、栃木県内外のさまざまなノウハウを持つ専門家・支援機関とのネットワークを活用し、お客さまにワンストップでサービスを提供しています。

創業を目指す方や創業して間もない方を対象として、事業計画・マーケティング・財務・税務・人材育成などを学ぶセミナー「とちぎん創業塾」の開講や、将来の地域中核企業の発掘・育成を目的とした「ビジネスプランコンテスト」を開催しています。

【Ⅱ.資金調達サポート】

株式会社マクアケ

将来成長が見込まれる地域企業の事業成長を支援するため、融資による資金供給だけでなく「とちぎ地域活性化ファンド」による株式での出資を行い、地域の中核となる企業創造と育成支援に取り組んでいます。

また、多様化する資金調達のご相談に対し、新たな資金調達手段の一つとしてクラウドファンディングサービスを提案しています。当行はクラウドファンディングサイトを運営する株式会社マクアケと業務提携し、お客さまの資金調達に貢献しています。

【Ⅲ.事業成長サポート】

アグリフードEXPO
アグリフードEXPO
ビジネス交流商談会
ビジネス交流商談会

当行は「フードバレーとちぎ」構想に賛同しています。地元食品・農産物などを取り扱うお客さまに、「アグリフードEXPO東京2019」など全国のバイヤーが多数参加する商談会などへの出展を支援し、お客さまの販路拡大による成長と発展のために取り組んでいます。

また、筑波銀行・東和銀行と連携して開催する「とちぎんビジネス交流商談会」は、「食」をテーマに地域の魅力を発信する場として経済交流の拡大やビジネスチャンスの創出を担い、新規取引先とお客さまをつないで地域間の連携と交流を促進しています。

革新的なものづくり・サービスの提供にチャレンジするお客さまの試作品開発・設備投資等を支援する国の補助金である「ものづくり補助金」。当行は認定支援機関として「とちぎんものづくり補助金相談会」を開催し、補助金申請サポートとして、個別相談会を行っています。

【Ⅳ.事業継続・承継サポート】

M&Aセミナー
M&Aセミナー

事業承継や後継者問題は大きな経営課題です。当行は、こうした課題を抱えた企業や、他社との提携を検討する企業に対してM&Aに関する情報提供を行っています。潜在的な情報収集と的確なマッチング力の向上を目指して「金融業務2級 事業承継・M&Aコース」受験を行員に推奨し、2021年2月現在「事業承継・M&Aエキスパート」有資格者は400名を超えています。また、株式会社M&Aセンターへ継続的に行員を派遣して専門的なノウハウを習得し、買い手・売り手の情報を全営業店で共有することでニーズに合ったマッチング情報を提供しています。