住宅ローンご利用の方向けフリーローン

変動金利

(店頭金利)

平成29年9月1日現在

とちぎん住宅ローン利用者向けフリーローン

ご返済条件の変更

お客さまのご事情に応じて、ご返済条件の変更(返済額の増減、返済期間の短縮・延長)などのご相談を承っております。

例えば

  • ご返済用預金口座の変更
  • 増額返済の一部または全部を毎月返済部分へ切替える
  • ご返済が困難となった場合:ご返済額の減額、返済期間の延長
  • 毎月のご返済日の変更
  • ライフイベントに合わせたご返済額の増額、返済期間の短縮 など

※ご相談、お手続きをご希望の場合は、お取引店舗または下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。

お電話でのお問合わせ

0120-29-6043

受付時間
平日(月~金)9:00~17:00
土日祝日10:00~17:00

繰上返済

繰上返済のメリット

住宅ローンお借入れ後に、借入残高の一部を前倒しして返済することを「一部繰上返済」、借入残高の全部を前倒しして返済することを「全額繰上返済」といいます。資金に余裕がある場合、繰上返済を活用することで総返済額を抑えられるというメリットがあります。

全額繰上返済のお手続き

平日窓口営業日のいつでも可能です。
詳細について、お取引店の融資窓口にお問合わせのうえ、繰上返済日の14日前までにお申込みください。
全額繰上返済日当日に抵当権の抹消書類一式の受領を希望される場合には、全額繰上返済日の14日前までにお申込みください。

一部繰上返済のお手続き

約定返済日付で承ります。
詳細について、お取引店の融資窓口にお問合わせのうえ、約定返済日の14日前までにお申込みください。
繰上返済金額に制限はありません。また単位にも制限はありません。

繰上返済手数料

金利種類一部繰上返済・全額繰上返済
変動金利型5,400円(消費税込)
固定金利型500万円未満21,600円(消費税込)
500万円以上1,000万円未満32,400円(消費税込)
1,000万円以上43,200円(消費税込)

全額繰上返済の場合には上記繰上返済手数料のほかに、借入日から全額繰上返済までの保証期間に応じた次の保証会社手数料が必要となります。

保証期間10年以内 …………32,400円(消費税込)
保証期間10年超15年以内 …21,600円(消費税込)
保証期間15年超 ……………5,400円(消費税込)

一部繰上返済の場合には上記返済手数料のほかに、次の保証会社手数料が必要となります。

5,400円(消費税込)

  • ※返戻保証料より差引きさせていただきます。ただし、返戻保証料が保証会社手数料より少ない場合は、保証料の返戻はございませんので、あらかじめご了承ください。

繰上返済に必要なもの

  • 返済口座の通帳

  • お届出印

  • 返済予定表

  • 実印(一部繰上返済の場合)

返済口座の通帳および届出印、返済予定表をお持ちください(一部繰上返済の場合は、実印もお持ちください)。
借主ご本人の繰上返済に関する書類等への署名・捺印が必要となります。一部繰上返済の場合は、連帯保証人の方にも繰上返済に関する書類等への署名・捺印が必要です。なお、繰上返済に充当される資金は、繰上返済日(一部繰上返済の場合は約定返済日)の前日までに、返済指定口座にご入金ください。

繰上返済をしたら、
ライフプランの見直しをしませんか?

金利タイプの変更

変動金利型、固定金利型をご利用のお客さまは金利種類を変更できます。当初借入時または再選択時に変動金利型を選択いただいた場合、変動金利適用期間中はいつでも固定金利選択型(3年、5年、10年、20年)を選択することができます。

金利選択パターン

金利選択パターン

  • ※ただし、再選択時の残期間が3年未満の場合は変動金利となります。

お手続きについて

変動金利型をご利用中の方

変動金利型を継続される場合は、手続きは不要です。固定金利型に変更される場合は、お客さまの申し出により固定金利型に変更できます。なお、変更手数料5,400円(税込)がかかります。

固定金利型をご利用中の方

固定金利型を継続される場合は、固定金利期間満了前に継続手続きをしていただきます。変更手数料はかかりません。
変動金利型に変更される場合は、固定金利型の変更手続きをされなければ自動で変動金利型に変更されます。変更手数料はかかりません。

  • ※固定金利特約期間中の変更はできません。
  • ※なお、変更後の金利が反映されるのは約定返済日の翌日からとなります。くわしくは店頭でご確認ください。

「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」のご案内

残高証明書の発行対象の方へ自動的に郵送しますが、郵送時期はお客さまのお借入れの種類によって異なります。
なお、つぎのお客さまは自動的な郵送の対象になりませんので、お手数ですが発行についてはお取引店へお申し出ください。

  • 10月~11月に固定金利型の特約期限が到来する方
  • 借換えの場合で、10月から12月までに借入れいただいた方
  • ※証明書発行手数料はかかりません。(自動的な郵送の対象とならない方を含みます。)
  • ※「住宅借入金等特別控除制度」の詳細は、最寄りの税務署にお問合わせになるか、
    国税庁ホームページをご覧ください。 [ 国税庁ホームページ ]

当行の住宅ローン
ご利用の方向け
専用ローン

とちぎん住宅ローン利用者向けフリーローン

当行の住宅ローンをご利用の方は、専用フリーローンがお借入れできます。

くわしくはこちら

住宅ローン TOPへ